ブレイキングダウン

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔 ブレイキングダウン

現在、第8回大会まで開催されているブレイキングダウン。その勢いは衰えることを知らず、さらに多くの人々を熱中の渦に巻き込んでいます!

こちらのブログでは、ブレイキングダウンの人気選手を紹介します。

ブレイキングダウンの人気選手

彼らは、それぞれ異なる魅力を持ち、多くのファンから支持されています。
彼らの実績や特徴、試合結果や感想などを紹介していきます。

こちらを見れば、ブレイキングダウンの人気選手について、詳しく知ることができ、もっとブレイキングダウンを楽しむことができます!是非、最後までお読みください。

この記事はご本人様に確認していただき、公認を得た内容となっています。啓之輔選手、ありがとうございます!

ビーベットでブレイキングダウン特別プロモーション開催中

BreakingDown12(ブレイキングダウン12)とのパートナーシップであるBeeBetビーベット)では、BeeBet格闘技祭と題してお得なプロモーションキャンペーンを開催しています。

入金不要ボーナスをもらおう!

ビーベットの登録はこちら

ブレイキングダウンとは

Breaking Down(ブレイキングダウン)は、日本の格闘技団体『RIZIN』で活躍するプロ格闘家でもあり、有名Youtuberの朝倉未来選手が代表取締役(CEO)を務め、弟で同じくプロ格闘家の朝倉海選手がスペシャルアドバイザーを務める総合格闘技大会です。

BreakingDown ブレイキングダウン

『1分間最強を決める。』を大会のコンセプトとしており、街の喧嘩自慢から、ボクシング、空手、柔道やプロレスなど、さまざまなバックボーンを持った強者たちが集まり、1分1ラウンドで最強の王者を決めるために戦います。

短い試合時間のなかで行われる予想できない展開や、ヒリヒリするオーディション、プロ・アマチュア問わず個性豊かな選手たちのキャラクターは多くのファンを夢中にさせています。

ブレイキングダウンの人気選手 啓之輔 選手

元THE OUTSIDER(アウトサイダー)のチャンピオンであり、ブレイキングダウンでも大人気な啓之輔 選手の紹介です。

啓之輔 選手 のプロフィール

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔

啓之輔

Keinosuke

キング・オブ・アウトサイダー

名前吉永 啓之輔(よしなが けいのすけ)
生年月日1983年3月26日(40歳)
出身地栃木県
通称啓之輔
国籍日本
身長181 cm
階級ウェルター級
SNSTwitter
Youtube
Instagram
この記事はご本人様に確認していただき、公認を得た内容となっています。啓之輔選手、ありがとうございます!

啓之輔 選手とは

啓之輔 選手は、ブレイキングダウンの人気選手の一人で、総合格闘家やYouTuberとして活動する選手です。

ブレイキングダウンへは、第4回大会から参加しており、その実力とカリスマ性から人気の高い選手です。

啓之輔 選手の人物像

啓之輔 選手は、アマチュアやプロの格闘技大会に出場する、経験豊富な選手です。

こちらでは、そんな啓之輔 選手の人物像に迫ります。

元アウトサイダーチャンピオン

啓之輔 選手は、元々THE OUTSIDER(アウトサイダー)のスター選手です。

アウトサイダーは、プロレスラーの前田日明 氏が立ち上げた格闘技団体で、ブレイキングダウンのCEOである朝倉未来 選手や、弟の朝倉海 選手などの出身団体です。

啓之輔 選手は、アウトサイダーの第一回大会から出場している看板選手で、65-70kg級初代チャンピオンになるほどの実力を持っていました。

過去には朝倉未来 選手ともチャンピオンの座をかけて試合をしたこともあります。

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔 元アウトサイダーチャンピオン

アウトサイダーを初期から盛り上げてきた啓之輔 選手は、「キング・オブ・アウトサイダー」と言われる程の人気と実力を兼ね備えた選手です。

元暴走族総長

啓之輔 選手は、少年時代に地元の栃木で「魔璃闇薔薇(マリアンローズ)」という暴走族に所属していました。

13歳ごろから活動をしていたそうで、総長にまでなっています。

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔 有名不良映画に出演

当時の暴走族メンバーは仲のいいグループチームを入れると何百人単位でいたらしく、「吉永 啓之輔がいなくなれば、栃木から暴走族が相当減る」と裁判所から言われる程、栃木の暴走族で影響力があったようです。

野球の特待生

啓之輔 選手は、中学3年生から暴走族に所属しておりましたが、それと同時に野球にも取り組んでいたそうです。

野球の実力はかなりあったようで、ピッチャーとして野球推薦の話もあったほど有名な選手でした。

しかし、内申書が悪かったため、推薦の話がなくなってしまい、普通受験で作新学院に入学しました。

作新学院は、栃木にある全国でも有名な野球の名門校です。

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔 野球の特待生

その後、啓之輔 選手は高校を中退してしまっていますが、過去に「俺の、バックボーンはリアルに野球」「暴走族をやっていなければプロ野球選手になってたかも」と言っているので、そのまま野球を続けていれば、それなりの選手になっていたかもしれませんね!

自身のジムを経営

啓之輔 選手は、格闘家として活動する傍ら、自身でジムを経営している経営者でもあります。

現在では、栃木県内に2店舗ほどあり、本格的な格闘技からフィットネスや子供向けの指導を、実際に啓之輔 選手が手ほどきしてくれるそうです。

KINGCRAFT -キングクラフト- 「なりたい自分に」キックボクシング 栃木県宇都宮市 (kingcraft-gym.com)

有名不良映画に出演

啓之輔 選手は、有名不良漫画「クローズ」の実写版である、「クローズZERO2」に出演しています。

【格闘技】Breaking Down(ブレイキングダウン)人気選手紹介 啓之輔 有名不良映画に出演

これは、当時アウトサイダーとクローズZERO2の映画公開に向けてのタイアップだったようで、啓之輔 選手は不良生徒役で登場しています。
ビーベットカジノ / BeeBet

ビーベットカジノ / BeeBet

BeeBet(ビーベット)とは、K-1、RIZIN、野球など日本でメジャーなスポーツでベットできるブックメーカーサービスです。2020年にオープンしたばかりですが、YouTuberやスポーツ選手の間でまたたく間に人気になり、いま日本で最も勢いのあるスポーツブックです。

啓之輔 選手の経歴

啓之輔 選手は、格闘家や実業家として活動する人物です。

こちらでは、現在のブレキングダウンまでの経歴を紹介します。

アウトサイダー時代

啓之輔 選手は、若い頃を野球に打ち込んでおり、高校を中退してから本格的に悪の道を進みます。

啓之輔 選手の象徴とも言える「不動明王」の刺青は、16歳頃に彫られたそうです。

格闘技を始めたのは22歳で、ブラジリアン柔術を習い始めました。

格闘技を始めたキッカケは、お酒の席で格闘技をやってる先輩と喧嘩になり、簡単にマウントを取られてしまったことから格闘技に興味が湧いたそうです。

ブラジリアン柔術を習い始めてから啓之輔 選手は、いくつかの柔術の大会にしています。

2007年には、「DUMAU Grappling & BJJ Kita Kanto Tournament 2007」に出場し、一般・グラップリング-75kg級で優勝。

2008年には、「パンクラス・ゲート×2」にて、1R1分43秒三角絞めで一本勝ち収めるなど、柔術の技術の高さが伺えます。

同年、2008年3月に「THE OUTSIDER(アウトサイダー)」が旗揚げされ、啓之輔 選手は「格闘彫師」というキャッチフレーズで大会に出場します。

試合では、パウンドでのTKO勝ちを納め、そのルックスと強さから、すぐに人気選手として注目を浴びるようになります。

また、この年に栃木県真岡市に自身のジム「TEAM YMC 栃木」を設立し、経営者としても活躍します。

2009年12月13日に開催された「THE OUTSIDER 第9戦」では、65-70kgトーナメントの決勝戦が行われ、啓之輔 選手は因縁のある佐野哲也 選手にTKO勝ちし、アウトサイダー65-70kg級初代チャンピオンに輝きました。

2015年7月19日に開催された「THE OUTSIDER 第36戦」では、朝倉未来 選手とも対戦しています。

この試合は、65-70kg級王座防衛戦で、1R2分35秒、右フックからのパウンドで啓之輔 選手がKO負けしました。

啓之輔 選手は、長い間アウトサイダーの看板選手として人気を集め、「キング・オブ・アウトサイダー」と言われるようになりました。

ブレイキングダウンでの戦績

啓之輔 選手のブレイキングダウンでの戦績を紹介します。

啓之輔 選手は、現在まで6回のブレイキングダウンに出場をしており、6戦3勝3敗となっています。

ブレイキングダウン戦績

勝敗対戦相手試合結果大会名開催日
コ・ソクチョル1R 0:16 KOBREAKING DOWN 82023年5月21日
×ジョリー1分3R+延長1R終了 判定1-2BREAKING DOWN 7.52023年3月31日
×ジョリー1分1R+延長1R終了 判定1-4BREAKING DOWN 72023年2月19日
 飯田将成1R 0:40 KOBREAKING DOWN 62022年11月3日
モハン・ドラゴン1分1R終了 判定5-0BREAKING DOWN 52022年7月17日
×井土徹也1分1R終了 判定1-2BREAKING DOWN 42022年3月21日

啓之輔 選手は、ブレイキングダウン4から出場しております。

ブレイキングダウン4では、オーディションに参加すらしなかったものの、特別試合として、井土徹也 選手との試合が行われました。

井土徹也 選手は、現役のプロレスラーで、ブレイキングダウン2と3に出場しており、ブレイキングダウン3では、ミドル級ワンデイトーナメントで優勝をした、ブレイキングダウン初代ミドル級チャンピオンです。

試合は、井土徹也 選手がプロレスラーの体格を生かして攻め込みました。

啓之輔 選手も後半に攻め込みましたが、判定で惜しくも負けてしまいました。

ブレイキングダウン5では、オーディションに参加し、元K-1格闘家のモハン・ドラゴン 選手に試合を挑み試合が決定します。

試合では、プロ同士バチバチの試合を見せ、実力の高い試合を見せました。

結果は、判定で啓之輔 選手の勝利となりました。

ブレイキングダウン6では、ブレイキングダウンvsアウトサイダーの対抗戦が行われ、啓之輔 選手はアウトサイダーの代表として、ブレイキングダウンの人気選手である飯田将成 選手とメインマッチとして試合が行われました。

試合は、飯田将成 選手の猛撃を受けながらも、カウンターのヒザで飯田将成 選手をマットに沈めました。

ブレイキングダウンvsアウトサイダーで、大会のメインの試合で見事にKO勝利をしたということで、大いに大会は盛り上がりました。

ブレイキングダウン7で啓之輔 選手は、安保瑠輝也chのメンバーであり格闘家のジョリー 選手と対戦が決まります。

この試合では、延長戦の末にジョリー 選手が判定勝利しました。

しかし、この判定に啓之輔 選手は納得がいってないようで、遺恨が残る形となりました。

この遺恨から、わずか1カ月近くの間にブレイキングダウン7.5で再度、ジョリー 選手と試合をすることになります。

試合は又しても延長戦の末にジョリー 選手が判定勝利する形となりました。

ブレイキングダウン8では、ブレイキングダウン8オーディション前に行われた、視聴者が選ぶ「ひな壇アンケートランキング」で7位に選ばれ、ブレイキングダウンでもその人気が伺えます。

ブレイキングダウン8では、ブレイキングダウン初の海外勢との対抗戦を行い、啓之輔 選手は韓国のコ・ソクチョル 選手と対戦をしました。

本来、拳の怪我でブレイキングダウン8を欠場する予定だった啓之輔 選手ですが、コ・ソクチョル 選手と戦うはずであった、てる 選手が怪我により試合ができなくなり、急遽啓之輔 選手が代わりに出場することになりました。

試合では、開始早々20秒で得意のヒザ蹴りで相手選手をマットに沈め、KO勝ちを納めました。

啓之輔 選手の今後

ブレイキングダウン8でも盛り上がる試合を見せた啓之輔 選手ですが、今後のブレイキングダウンではどうなって行くでしょうか?

本来、拳の怪我のため欠場予定だったブレイキングダウン8ですが、試合では特に大きな怪我もなく快勝を認め、次回の大会には万全で臨めるかとおもいます。

また啓之輔 選手は、アウトサイダー時代からの仲である、樋口武大 選手のYouTube動画内で「もうちょっと頑張って終わりにします」と発言をしています。

このことから、すぐにはブレイキングダウンからの引退はなさそうです。

啓之輔 選手の盛り上がる試合がまだまだ見れるとなると、ワクワクしますね!

まとめ

こちらでは、啓之輔 選手の紹介をしました。

啓之輔 選手は、伝説の格闘技団体である、アウトサイダーで「キング・オブ・アウトサイダー」とまで言われるほど人気のある選手でした。

その人気は、ブレイキングダウンでも衰えることを知らず、むしろSNSなどによってより多くのファンを魅了しています。

次回のブレイキングダウン9に関しては、まだ動向はわかりませんが、どんな展開があるか楽しみです!

ブレイキングダウン9の開催予定日は、2023年8月26日とされています。

現在すでに、ブレイキングダウン9のオーディションの募集が開始されています。

ブレイキングダウン9 オーディション募集

啓之輔 選手の活躍に期待です!

この記事を書いた人
高橋 ウサギ

趣味はBreaking Down(ブレイキングダウン)の観戦。
全ての選手を尊敬しています^^
素人ながら、スポーツベットで収支を+3万円にしました。
みんカジ(みんなのカジノ)でブレキン関連の記事を書いていたりします。

高橋 ウサギをフォローする

ブレイキングダウンにベットできるサイト一覧

ブレイキングダウンにベットできるスポーツベット&オンラインカジノサイトの紹介です。

サイトによって、オッズの変動もあるので、自分がベットしたい試合のオッズをサイトごとにチェックし、一番オッズの高いサイトでベットするのも大勝利の秘訣です!

ビーベットカジノ / BeeBet

ビーベットカジノ / BeeBet

BeeBet(ビーベット)とは、K-1、RIZIN、野球など日本でメジャーなスポーツでベットできるブックメーカーサービスです。2020年にオープンしたばかりですが、YouTuberやスポーツ選手の間でまたたく間に人気になり、いま日本で最も勢いのあるスポーツブックです。

Beebet(ビーベット)はブレイキングダウンのオッズを世界で初めて提供したブックメーカーです。

現在ほとんどの大会でブレイキングダウンの公式メインスポンサーにもなり、朝倉未来 選手の公式アドバイザーとしても活躍しています。

Beebet(ビーベット)はRIZIN(ライジン)やブレイキングダウンのオッズをいち早く公開することで、今最も注目されているブックメーカーです。

Beebet(ビーベット)はスポーツベッティングだけでなく、オンラインカジノも楽しめるハイブリッド型のサイトです。スロットやテーブルゲームなど、豊富なゲームが揃っています。

今なら、みんカジのリンクから新規登録をするだけで、30ドル分の無料ボーナスが獲得できるチャンスです!

入金不要ボーナスをもらおう

BeeBetのユーザー登録はこちら

コニベット / Konibet

コニベット / Konibet

コニベットは、毎週土曜日に最高10%のキャッシュバックがもらえるなど、斬新なキャンペーンで話題を集めているオンラインカジノです。スロットゲームやライブカジノの他に、世界中のポーカープレイヤーを相手に勝負できるオンラインポーカーを楽しむことができます。

コニベットは、初心者からハイローラーまで誰もが楽しめるオンラインカジノとなっており、始めたばかりの初心者でも勝てる可能性が高く存分に楽しめるカジノとなっています。

ゲームの種類は豊富で、人気プロバイダーのゲームはもちろんのこと、全9社のライブカジノゲームがあり、スポーツベット 、シューティングゲームまで多種多様なゲームが揃っています。

今なら、当サイトみんカジから登録するだけで30ドルの無料ボーナスが獲得できるチャンスです!

入金不要ボーナスをもらおう

コニベットの新規ユーザー登録はこちら

クイーンカジノ / Queen Casino

クイーンカジノ / Queen Casino

クイーンカジノは2016年からスタートしたオンラインカジノです。クイーンカジノの特徴として、有名セクシー女優をイメージガールとして起用している事です。皆さん一度は見たことはある、有名セクシー女優さん達がサイトを彩ってくれます。

クイーンカジノは2016年からスタートした老舗オンラインカジノサイトです。

クイーンカジノの特徴として、有名セクシー女優をイメージガールとして起用しており、世界的にも知名度があります。

オンラインカジノだけではなく、スポーツベットやパチスロなども楽しめる総合エンターテイメントサイトです。

現在、みんカジから登録するだけで40ドルの無料ボーナスが獲得できるので、お見逃しなく!

BreakingDown8 ひな壇アンケートランキング結果

順位名前登場時期
1飯田将成BreakingDown5から
2瓜田純士BreakingDown2から
3バン仲村BreakingDown6から
4ぬりぼうBreakingDown7から
5信原空(勾配ニキ)BreakingDown5から
6てるBreakingDown4から
7啓之輔BreakingDown4から
8鈴木大輔(10人ニキ)BreakingDown4(オーディション)から
9樋口武大BreakingDown6から
10こめおBreakingDown4から
11ジョリーBreakingDown5から
12安井飛馬BreakingDown1から
13川島悠汰BreakingDown1から
14ヒロヤBreakingDown6から
15エドポロキングBreakingDown7から
16ノッコン寺田BreakingDown7から
17西谷大成BreakingDown5から
18黒石高大BreakingDown6から
19富澤大智BreakingDown6から
20外枦保尋斗BreakingDown7から
タイトルとURLをコピーしました