入出金方法ガイド

payz(ペイズ)入出金手数料、登録方法や使い方

payz(ペイズ)入出金手数料、登録方法や使い方 入出金方法ガイド

これまで、多数の海外オンラインカジノサイトで導入され、日本人の中でも特に知名度の高いオンライン決済サービスのエコペイズ(ecoPayz)が、これまで慣れ親しんだブランド名を変更し、新たなブランド名称『Payz(ペイズ)』として生まれ変わりました。

海外企業が提供する電子マネー決済サービスの中では、トップクラスに高い信頼度を誇り、これまで多数のオンラインカジノサイトで導入されているPayz(ペイズ)は、オンライン上で世界中における入金や出金、送金や資金の受け取りを簡単にすることができる、最も利用者の多い電子マネー決済サービス(e-wallet)の一つです。

銀行口座や信用調査の必要なく、わずか数分で速やかに無料アカウントを簡単に開設できます。

こちらでは、payz(ペイズ)の概要から登録方法、入出金の手順などを解説します。

電子ウォレット決済対応カジノ一覧

サイト名ECOPAYZIWALLETMUCHBETTERVEGASTICPAYASTROTIGERPAYJETONJPAYMOONPAYWEBANQMIFINITYGEPASSLUCAPAYEVOUCHER
ラーメンベットカジノ / RAMENBET
ラーメンベットカジノ

both

both

both

both

カジノスカイ / Casino Sky
カジノスカイ

both

both

both

7スピンカジノ / 7SPIN
7スピンカジノ

both

フォーチュナーカジノ / FORTUNA
フォーチュナーカジノ

both

both

both

both

ビットスターズ / BitStarz
ビットスターズ

both

both

both

both

both

ヴィトエース / VITOACE
ヴィトエース

both

テッドベット / TEDBET
テッドベット

both

both

both

both

both

both

エースカジノ / Ace Casino
エースカジノ

both

both

ベットチャンネル / BET CHANNEL
ベットチャンネル

both

both

both

カジノデイズ / Casino Days
カジノデイズ

both

both

both

both

both

both

both

both

カジノエックス / Casino-X
カジノエックス

both

both

both

both

deposit

ワンダーカジノ / WONDER CASINO
ワンダーカジノ

both

both

both

ライブカジノハウス / Live Casino House
ライブカジノハウス

both

both

both

both

both

コンクエスタドール / Conquestador
コンクエスタドール

both

both

both

both

both

both

both

both

ウィリアムヒル・スポーツ / William Hill
ウィリアムヒル・スポーツ

both

both

カジノシークレット / CASINO SECRET
カジノシークレット

both

both

both

both

both

both

ボンズカジノ / BONS
ボンズカジノ

both

both

both

both

both

both

ラッキーニッキー / LuckyNiki
ラッキーニッキー

both

both

both

both

both

カジノミー / Casino.me
カジノミー

both

both

both

both

both

both

both

both

エルドアカジノ / ELDOAH
エルドアカジノ

both

both

ユースカジノ / YOUS CASINO
ユースカジノ

both

both

both

コニベット / Konibet
コニベット

both

both

both

both

both

アロハシャーク / Aloha Shark
アロハシャーク

both

both

both

both

both

カジノレオ / Casino Leo
カジノレオ

both

インターカジノ / InterCasino
インターカジノ

both

withdrawal

both

both

both

ベラジョンカジノ / Vera&John
ベラジョンカジノ

both

withdrawal

both

both

both

遊雅堂 / Yuugado
遊雅堂

both

both

both

both

ビーベットカジノ / BeeBet
ビーベットカジノ

both

both

both

プレイオジョ / PlayOJO
プレイオジョ

both

both

both

both

both

ミラクルカジノ / MIRACLE CASINO
ミラクルカジノ

both

both

both

カジ旅 / Casitabi
カジ旅

both

both

both

both

both

deposit

ミスティーノ / Mystino
ミスティーノ

both

both

both

both

both

ステークカジノ / Stake
ステークカジノ

both

both

ワンバイベット / 1xBET
ワンバイベット

both

deposit

withdrawal

both

both

スポーツベットアイオー / Sportsbet.io
スポーツベットアイオー

both

both

ベットレベルズ / BetRebels
ベットレベルズ

both

both

both

ナショナルカジノ / National Casino
ナショナルカジノ

both

both

both

both

both

both

payz(ペイズ)とは?

Payz(ペイズ)は、2000年設立のイギリス(英国)企業PSI-Pay Ltd.によって運営されているe-wallet(電子ウォレット)です。

『e(電子)+ウォレット(財布)』は、デジタルなお財布としてデジタルウォレットとも呼ばれます。

2023年5月現在、世界159カ国にも及ぶ国と地域で利用され、世界50カ国以上の通貨と20種類以上の仮想通貨を利用でき、インターネットを利用したオンラインで、24時間いつでも迅速に、そして簡単に、企業や個人間でのリアルタイムな送金や受け取り、オンライン決済による支払いを行うことができます。

オンライン決済とは

オンライン決済とは、Web決済やネット決済とも呼ばれているインターネットを介した決済方法の総称です。

2000年からスタートしたプラットフォームは、2009年にはiPhoneアプリを導入し、金融機関の中では最初にeウォレットサービスの提供をはじめ、2010年には年中無休の日本語のほか多言語24時間サポートが開始されるなどして急激な成長を遂げています。

そして、2023年5月より、これまで約20年にわたり慣れ親しんだブランド名『旧エコペイズ-ecoPayz』から『ペイズ-Payz』へと新たなブランド名称に変更され、今後さらに大きく進化することが期待されています。

現在、世界的に広く認知され、世界中で最も普及しているとされる1998年創業のPayPal(ペイパル)に次ぐ、オンラインギャンブル業界では主要となる電子マネー決済サービスの一つです。

Payz(ペイズ)対応オンラインカジノ

Payz(ペイズ)に対応しているおすすめオンラインカジノをチェックしよう。

Payz(ペイズ)基本情報

Payz(ペイズ)基本情報
サービス名Payz(ペイズ)
運営企業Psl-Pay Ltd.
住所 Afon House, Worthing Road, Horsham, West Sussex, RH12 1TL, England
サービス開始2000年
金融ライセンスFCA(Financial Conduct Authority金融行為監督機構 ) 登録番号900011
入金手段銀行振替 / 仮想通貨(暗号資産) / エコバウチャー etc
出金手段現地送金 / 国際送金
利用可能通貨 現在159の国と地域で世界50カ国以上の通貨が使用可能
日本円(JPY¥)・アメリカドル(USD$)・ユーロ(EURO €)etc…

仮想通貨20種類以上が使用可能
ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・テザー(Tether / USDT)etc…

サポート サポート対応時間 24時間対応 ライブチャット メール 日本語サポートも可
アプリAndroid・iOSあり

Payzが使えるオンラインカジノ

Payz(ペイズ)の特徴

Payz(ペイズ)の特徴について解説します。

近年、世界中でキャッシュレス化が進んでおり、ECサイト・店舗だけでなく公共交通機関においてもキャッシュレス決済が可能なため、お財布や現金を持たずスマホ・ケータイを片手に身軽に外に出かける人は年々増加しています。

日本においても例外なく、クレジットカードに変わり、スマホのアプリやQRコードなどでキャッシュレス決済できる『スマホ決済』と呼ばれる『PayPay』や『LINE Pay』などで、コンビニや自動販売機はじめ、公共の場で使える場面が急増中となっており、スマホ1つで、簡単にお買い物や交通手段を利用することができる時代となっています。

世界50カ国以上の通貨と20種類以上の仮想通貨対応

Payz(ペイズ)は、日本円(JPY¥)・アメリカドル(USD $)・ユーロ(EURO €)などの主要な通貨を含む世界50カ国以上の通貨に対応しています。

さらに、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・テザー(Tether / USDT)などの主要な仮想通貨を含む20種類以上の仮想通貨にも対応しています。

これらの対応通貨の中から複数の通貨をアカウント内で保有でき、様々なインターネットサービスの支払いはもちろん、オンラインカジノの入出金に利用することができます。

10個のマルチ通貨アカウントが保有できる

Payz(ペイズ)は、マルチ通貨対応となっており、アカウント1つに対して10個までの通貨アカウントを無料で作成でき、保有することができます。

様々なオンラインカジノごとに対応している通貨と揃えることで、為替手数料を負担することなく、入金と出金を行うことができます。

また、アカウント内で別の通貨への換金(両替)も容易に、そして瞬時に行うことができます。

国内銀行への振込で現金化が簡単にできる

Payz(ペイズ)では、国内銀行送金による入金と出金を行うことができます。

アカウント内の電子マネーを自身の国内銀行口座に振り込むことで現金化し、現金として受け取ることができるという大きな特徴があります。

現在、日本国内で主流となっている人気の電子マネーサービス・アプリ『PayPay』や『LINE Pay』はじめ、交通系電子マネー『Suica』や『PASMO』などでは、一度チャージしたお金を現金化して戻すことは原則としてできない仕様となっています。

複数のオンラインカジノに対応している

Payzはその信頼性の高さからほぼ全てのオンラインカジノで採用されている決済サービスです。
複数のオンカジをプレイしているという場合は、Payzで一括管理するのがおすすめです。

Payzが使えるオンラインカジノ
ベラジョンカジノ/インターカジノ/遊雅堂/クイーンカジノ/BONSボンズカジノ/カジ旅/カジノミー/カジノシークレット/ライブカジノハウス/エルドアカジノ/ラッキーニッキー/コニベット/ミスティーノ/ウィリアムヒルetc..

スマホアプリに対応

パソコンだけでなく公式アプリでスマホやタブレットを使い、24時間どこでも資金の管理が行えます。 アプリはシンプルなデザインをしていて、余計な情報が一切ありません。

PayzのアプリはAndroid・iOSのどちらにも対応しているので、Payzを利用する際はインストールしておきましょう。

出先や、ちょっとした空き時間にもできてしまうので、スマホでオンラインカジノを楽しむユーザーにはとっても便利ですね!

日本語サポートに対応

Payz(ペイズ)は、日本語サポート対応が充実しています。

現在、海外オンラインカジノやその他インターネット上で使える電子マネー決済サービスは多くありますが、多くは海外が拠点となる会社なので、サイト内が英語で分かりにくいトラブルや、質問があった場合でも気軽に問い合わせができないことが多々あります。

公式サイトはもちろん、サポートも全てが日本語に対応しています。
24時間サポートが日本で受けられるのは、英語が苦手な日本人ユーザーにも嬉しいですね!

アカウント開設が簡単

通常、銀行などで口座を開設する際、身分証明書と実印を持って銀行窓口に行き、書類にサインをするなどして、多くの時間を費やします。

ネットで申し込んだとしても、書類が届くのに数日、サインをして書類を返送して数日など、一週間以上口座を開設するのに必要になってきますよね?
しかし、Payz(ペイズ)には面倒な手続きは一切ありません。

サイトに入って登録まで、ものの数分でアカウントが開設でき、その日のうちに使うことだってできてしまいます。

登録方法はとても簡単で、メールアドレス、氏名などの情報を記入するだけです。

詳しい登録方法に関しては記事内の『Payz(ペイズ)アカウント開設方法』を参照にしてください。

手数料

Payzでは、口座開設の手数料や維持期は基本的にかかりません。

Payzの手数料について
登録無料
口座維持費6月以上アカウントに動きがない場合 € 1.5 *

Payz(ペイズ)を利用する際のポイント

Payz(ペイズ)はとても便利で、使いやすいのですが、利用するために最低限知っておかなくてはいけないポイントを説明します。

Payz(ペイズ)を利用する際のポイント

  1. クラシックレベルだとできることが少ない
  2. アカウントの維持費が掛かる
  3. アカウントは一つまで

クラシックレベルだとできることが少ない

Payz(ペイズ)をオンラインカジノの入出金に使用するには、最低でもシルバーレベルまでステータスをアップグレードしましょう。

シルバーレベルまでアップグレードすると、通常の入金、出金、Payz(ペイズ)アカウント同士の送金に使えるようになります。

アップグレードは非常に簡単で、誰でもですぐできますので、記事内の『身元確認方法』を参照にしてください。

アカウントの維持費が掛かる

Payz(ペイズ)のアカウントを6ヶ月使用しない場合、毎月 1.50 EURがアカウント内から引き落とされてしまいます。

こちらはあくまでも、長期で使用しない場合になりますので、もし、長期で使わない場合は、アカウント内の残高を0にしておきましょう。

忘れてしまい、せっかくのお金が減ってしまうというこはないように気をつけましょう。

通常通り、入金や出金をしていれば、維持費は発生しませんのでご安心ください。

アカウントは一つまで

Payz(ペイズ)のアカウントは利用規約により、お一人様1アカウントまでと決まっています。もし、複数のアカウントを作ってしまった場合には、アカウントブロックや、機能の制限がかかる恐れがあります。
大事なお金が動かせなくなる場合もありますので、ご注意ください。

もし、以前に作ったアカウントのパスワードやIDを忘れてしまった場合などは、必ず事前にサポートチームに連絡してください。

Payz(ペイズ)アカウントの開設

Payz(エコペイズ)アカウントの登録及び開設方法を説明します。

登録は数分で終了します。下記の手順を参考にしてください。

登録時の入力画面は、旧ecoPayz(エコペイズ)の時と変更ありませんが、2023年5月11日時点においてWeb版の登録画面では、日本語対応されていません。

  • Step 1 公式サイトからまたはアプリからアカウント開設
    Payz(ペイズ)
    Payz公式サイトまたはアプリをダウンロードしてください。 WeB版では『Get started』をクリックしてください。 ※2023年5月11日時点において、WeB版の登録画面では、日本語対応されていません。
  • Step 2 アカウント情報を記入
    Payz(ペイズ)
    ①アカウントに必要なユーザー名をローマ字で記入してください。 ②お使いのメールアドレスを記入してください。 ③パスワードを記入し、確認のためも同じパスワードをパスワード確認に記入してください。 ④お住いの国を選択してください。 ⑤言語を選択してください。 ※2023年5月11日時点では、日本語は選択できません。⑥アカウントで使用する通貨を選択してください。 オンラインカジノサイトではUSDを使用する場合が多いため、USDをオススメします。
    Payz(ペイズ)
    ⑥名前を記入してください。 (最初)の部分にはローマ字で、(ID)の部分には漢字で記入してください。 ⑦生年月日を記入してください。 ⑧住所、郵便番号を記入してください。 住所はローマ字で記入するようにしてください。例 Tokyo Shibuya-Ku ⑨(Local)と書かれた場所には漢字で住所を記入してください。 ⑩電話番号を記入してください。 +81は日本のコードになりますのでそのままで、090-1234-5678の場合,9012345678と記入してください。
  • Step 3 アカウント作成完了
    Payz(ペイズ)
    すべてを記入し終えたら、間違いがないか確認し、認証と、利用規約のチェックボックスにチェックを入れてください。 Payzからのお知らせを受け取りたい場合は、メール、SMSのチェックボックスにチェックを入れてください。『Create account』をクリックしてください。こちらアカウント作成は完了です。
  • Step 1 アプリからアカウント開設
    Payz(ペイズ)
    アプリをダウンロードしてください。
  • Step 2 登録をクリックする
    Payz(ペイズ)
  • Step 3 アカウント情報を記入
    Payz(ペイズ)
    WeB版同様、順番にアカウント情報を順番に記入していきます。 ①アカウントに必要なユーザー名をローマ字で記入してください。 ②お使いのメールアドレスを記入してください。 ③パスワードを記入し、確認のためも同じパスワードをパスワード確認に記入してください。 ④お住いの国を選択してください。 ⑤言語を選択してください。 ※2023年5月11日時点では、日本語は選択できません。 ⑥アカウントで使用する通貨を選択してください。 オンラインカジノサイトではUSDを使用する場合が多いため、USDをオススメします。 ⑥名前を記入してください。 (最初)の部分にはローマ字で、(ID)の部分には漢字で記入してください。 ⑦生年月日を記入してください。 ⑧住所、郵便番号を記入してください。 住所はローマ字で記入するようにしてください。例 Tokyo Shibuya-Ku ⑨(Local)と書かれた場所には漢字で住所を記入してください。 ⑩電話番号を記入してください。 +81は日本のコードになりますのでそのままで、090-1234-5678の場合,9012345678と記入してください。
  • Step 4 アカウント作成完了
    Payz(ペイズ)
    すべてを記入し終えたら、間違いがないか確認し、認証と、利用規約のチェックボックスにチェックを入れてください。Payzからのお知らせを受け取りたい場合は、メール、SMSのチェックボックスにチェックを入れてください。『Create account』をクリックしてください。こちらアカウント作成は完了です。
登録後、ペイズのアカウント画面では、日本語で進めることが可能です。

Payz(ペイズ)のアカウントレベル

Payz(ペイズ)には、5つのアカウントレベル制度があり、本人確認書類の提出による身分証明の完了や取引金額によって5段階にアカウントレベルがランクアップしていき、各レベルに合わせて機能制限の解除のほか、取り扱い金額の限度額が増額となったり手数料の割引などを受けられるため、レベルが高くなればなるほどお得に、幅広い使い方ができるようになります。

レベルは、クラシック(Classic)▷シルバー(Silver)▷ゴールド(Gold)▷プラチナ(Platinum)▷VIPの全5つのレベルがあり、新規アカウント登録した段階でクラシック(Classic)からのスタートとなります。

Payz(ペイズ)のアカウントレベル

ClassicSilverGoldPlatinumVIP
銀行振り込みによる入金手数料0~10%0~10%0~10%0~10%0~10%
クレジットカードによる入金手数料1.69~6%+0.25EUR1.69~6%+0.25EUR1.69~6%+0.25EUR1.69~6%+0.25EUR1.69~6%+0.25EUR
銀行からの送金手数料✖️5.90~10.00EUR5.90~10.00EUR5.90~10.00EUR2.90~7.00EUR
Payz アカウントへの送金手数料✖️1.5%(最低 0.50 EUR)無料無料無料
銀行口座からの最低/上限入金額10EUR〜1,000EUR10EUR〜15,000EUR10EUR〜100,000EUR10EUR〜120,000EUR10EUR〜140,000EUR
銀行口座への送金最低/上限額✖️ 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR

※手数料の正確な金額は、居住されている国や地域でのオプションにより異なります。

※クレジットカードでの入金は、現在のところ、『ギャンブル関連取引への利用を目的とした入金』が禁止されており、実質的に利用することができません。
また、旧ecoPayzにて提供されていたオンラインのプリペイド式決済方法となるエコバウチャー(ecoVoucher)においても、現在のところ、日本居住者は購入することができない状況が続いており、利用できません。

各アカウントレベルについて解説していきます。

クラシック(Classic)

クラシック(Classic)は、登録完了後のアカウント口座開設時の基本的なアカウントレベルです。

クラシック(Classic)レベルアカウントでは、サービスが制限されており、最低限の機能が提供されます。

Payzアカウントへの入金が1日あたり1,000EURまで、アカウントへの入金を含む全ての累計取引金額(ライフタイム制限)が2,500EURまでとして、各オンラインサービスへの支払いが可能となります。

しかし、クラシック(Classic)レベルのままでは、オンラインカジノへの入金や出金をすることはできません。

各Payz加盟店からの送金サービスや別のPayzアカウント間との送金が制限されているため、オンラインカジノへの入金や出金に利用することができないだけでなく、Payzアカウントから自身の銀行口座への振り込み(引き出し)といったサービスも制限されており、それらのサービスは全て利用することができません。

そこで、登録後は速やかに簡単な本人確認手続きのプロセスを完了し、シルバー(Silver)レベルアカウントへのアップグレードが必須となります。

アップグレード方法は『本人確認のみ』で、無料で行うことができます。
尚、書類提出のうえ承認が完了し、アップグレードされるまで2営業日ほど掛かるので、余裕をもって書類の提出をしましょう。

利用できるサービスと各サービス利用時の手数料は以下のとおりです。
尚、手数料は2023年5月時点において最新です。(2023年5月現在)

クラシックレベルで利用できるサービスと手数料

サービスClassic
登録及びアカウント維持費無料
オンラインカジノへの入金または支払い1日あたり1,000EUR
合計ライフタイム制限(累積的な入金と送金を含む)2,500EUR
口座残高の上限×
サービス手数料額換金手数料
入金銀行振込(WirePay)5%2.99%
仮想通貨(Alternative Payments)無料無料
出金銀行送金× (サービス利用不可)× (サービス利用不可)
国際送金× (サービス利用不可)× (サービス利用不可)
別の Payz アカウントへの送金× (サービス利用不可)× (サービス利用不可)
口座維持費6ヶ月以上取引がない休眠口座に課金€ 1.50 /月

シルバー(Silver)

シルバー(Silver)は、クラシック(Classic)より一つ上のアカウントレベルです。

シルバー(Silver)レベルアカウントでは、全てのサービス機能が提供され、利用可能となります。
登録アカウントの本人確認プロセスを完了するだけで、誰でも簡単にアップグレードすることができます。

クラシック(Classic)レベルでは制限されていた、Payzアカウントから自身の銀行口座への出金をはじめ、友人や家族など別のPayz(ペイズ)アカウント同士間での資金の送金も可能になります。
シルバー(Silver)レベルになると、オンラインカジノへの入金や出金に利用することができます。

さらに、10個のマルチ通貨アカウント保有機能を利用することができるため、世界50カ国以上の通貨もしくは20種類以上の仮想通貨の中から自身で自由に選び、最大10個までとなる複数の通貨アカウントを保有することができます。

各オンラインカジノやその他のオンライン決済時において、それぞれ対応している通貨と揃えることで、為替手数料を負担することなく決済することやアカウント内で別の通貨への換金(両替)も容易に、そして瞬時に行うことができます。

シルバー(Silver)レベルアカウントへのアップグレードは、以下の条件をクリアすることが必須です。

シルバーレベルに必要なクリア条件

  1. 身分証明書の提出
  2. 顔写真付き身分証明書
  3. 住所を確認できる書類
  4. 自身の自撮り写真

利用できるサービスと各サービス利用時の手数料は以下のとおりです。
また、手数料は2023年5月時点において最新です。(2023年5月現在)

サービスシルバー(Silver)
登録及びアカウント維持費無料
オンラインカジノへの入金またはその他オンラインサービスへの支払い1日あたり15,000EUR
合計ライフタイム制限(累積的な入金と送金を含む)制限なし
口座残高の上限15,000EUR
銀行口座への振込(引き出し) 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR
10個のマルチ通貨アカウント保有
10個のマルチ通貨アカウント間の送金◯無料
別の Payz アカウントへの送金 ◯手数料1.50% (最低 0.50EUR) 1回ごと最大1,500EUR 週ごと最大5,000EUR
月間最大10,000EUR
サービス手数料額換金手数料
入金銀行振込(WirePay)5%2.99%
仮想通貨(Alternative Payments)無料無料
出金銀行送金 5.90 – 10.00 ユーロ2.99%
別の Payz アカウントへの送金1.50% (最低 € 0.50)2.99%
口座維持費※1年以上の休眠口座に課金€ 1.50 /月

ゴールド(Gold)

ゴールド(Gold)は、シルバー(Silver)より一つ上のアカウントレベルです。

ゴールド(Gold)レベルアカウントでは、全てのサービス機能の提供に加え、各サービスの上限金額アップと手数料の優遇が提供されます。

また、VIPサポートや優先取引、プライベートイベントへの招待など、特別な特典も提供されます。

シルバー(Silver)レベル以降からは、利用額に応じてアップグレードされる為、難しい手続きなどは不要です。

シルバー(Silver)レベルアカウントとの違いは、各オンラインカジノやその他オンラインサービスの支払いとなるオンライン決済時の送金上限金額、Payz加盟店からの送金上限金額、口座残高の上限金額、銀行からPayzアカウントへの入金上限金額、別のPayzアカウントへの送金上限金額に加え、手数料が割引されることでお得に利用することができます。

手数料は、別のPayzアカウントへの送金にかかる手数料が無料となるほか、換金手数料が割引対象となっています。

  • 各オンラインカジノやその他オンラインサービスの支払い
    1日あたり15,000EUR→1日あたり20,000EURへアップ
  • Payz加盟店からの送金上限金額 2,500EUR→1,000,000EURへアップ
  • 口座残高の上限金額 15,000EUR→100,000EURへアップ
  • 銀行口座および代替通貨によるPayzアカウントへの入金(累計)上限金額
    1日ごと最大15,000EUR→1日ごと最大100,000EURへアップ
    週ごと最大105,000EUR→週ごと最大260,000EURへアップ
    月間最大400,000EUR→月間最大1,000,000EURへアップ
  • 別のPayzアカウントへの送金上限金額
    1回ごと最大1,500EUR→1回ごと最大3,000EURへアップ
    週ごと最大5,000EUR→週ごと最大10,000EURへアップ
    月間最大10,000EUR→月間最大20,000EURへアップ
  • 別のPayzアカウントへの送金にかかる手数料 1.50%(最低 €
    0.50)→無料へダウン
  • 換金手数料 2.99%→1.49%へダウン

ゴールド(Gold)レベルへアップグレードするためには以下の4つの条件をクリアすることが必須となります。

  • クレジットカード/デビットカードの認証
  • €5,000相当以上の入金
  • 累計€25,000相当以上のオンラインカジノを含む提携する加盟店への送金
  • シルバー(Silver)レベルアカウントを30日以上保持

利用できるサービスと各サービス利用時の手数料は以下のとおりです。
また、手数料は2023年5月時点において最新です。(2023年5月現在)

サービスゴールド(Gold)
登録及びアカウント維持費無料
オンラインカジノへの入金またはその他オンラインサービスへの支払い1日あたり20,000EUR
合計ライフタイム制限(累積的な入金と送金を含む)制限なし
口座残高の上限100,000EUR
銀行口座への引き出し 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR
10個のマルチ通貨アカウント保有
10個のマルチ通貨アカウント間の送金◯無料
別の Payz アカウントへの送金 ◯手数料無料 1回ごと最大3,000EUR 週ごと最大10,000EUR 月間最大20,000EUR
サービス手数料額換金手数料
入金銀行振込(WirePay)5%1.49%
仮想通貨(Alternative Payments)無料無料
出金銀行送金 5.90 – 10.00 ユーロ1.49%
別の Payz アカウントへの送金無料1.49%
口座維持費※1年以上の休眠口座に課金€ 1.50 /月

プラチナ(Platinum)

プラチナ(Platinum)は、ゴールド(Gold)より更に上位となるアカウントレベルです。
ゴールド(Gold)レベルアカウントを保持している場合に、アップグレードすることができます。

プラチナ(Platinum)レベルアカウントでは、さらに高水準の送金制限や最高水準のカスタマーサポートが提供されます。

さらに、特別なプロモーションや特典、パーソナルアカウントマネージャーなども利用できる場合があります。

  • 各オンラインカジノやその他オンラインサービスの支払い
    1日あたり20,000EUR→1日あたり25,000EURへアップ
  • 口座残高の上限金額 100,000EUR→120,000EURへアップ
  • 銀行口座および代替通貨によるPayzアカウントへの入金(累計)上限金額
    1日ごと最大100,000EUR→1日ごと最大120,000EURへアップ
    週ごと最大260,000EUR→週ごと最大305,000EURへアップ
  • 別のPayzアカウントへの送金上限金額
    1回ごと最大3,000EUR→1回ごと最大3,500EURへアップ
    週ごと最大10,000EUR→週ごと最大15,000EURへアップ
    月間最大20,000EUR→月間最大30,000EURへアップ

プラチナ(Platinum)レベルへアップグレードするためには、以下の条件をクリアすることが必須となります。

  • 提携店への計€50,000以上の送金
  • ゴールド(Gold)レベルアカウントを30日以上保持

利用できるサービスと各サービス利用時の手数料は以下のとおりです。
また、手数料は2023年5月時点において最新です。(2023年5月現在)

サービスプラチナ(Platinum)
登録及びアカウント維持費無料
オンラインカジノへの入金またはその他オンラインサービスへの支払い1日あたり25,000EUR
合計ライフタイム制限(累積的な入金と送金を含む)制限なし
口座残高の上限120,000EUR
銀行口座への引き出し 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR
10個のマルチ通貨アカウント保有
10個のマルチ通貨アカウント間の送金◯無料
別の Payz アカウントへの送金 ◯手数料無料 1回ごと最大3,500EUR 週ごと最大15,000EUR 月間最大30,000EUR
サービス手数料額換金手数料
入金銀行振込(WirePay)5%1.49%
仮想通貨(Alternative Payments)無料無料
出金銀行送金 5.90 – 10.00 ユーロ1.49%
国際送金× (サービス利用不可)1.49%
別の Payz アカウントへの送金無料1.49%
口座維持費※1年以上の休眠口座に課金€ 1.50 /月

ビップ・ヴィーアイピー(VIP)

ビップ・ヴィーアイピー(VIP)は、Payzの最上位クラスに位置するアカウントレベルです。

ゴールド(Gold)レベルアカウントを保持している場合に、アップグレードすることができます。

ビップ・ヴィーアイピー(VIP)レベルアカウントでは、最も高い上限額が設けられています。
更に他方のecoAccount への送金(国際送金)や通貨換算手数料が非常に安く、Payz(ペイズ)の中でもお得にお取引を行うことができます。

さらに、特別なプロモーションや特典、パーソナルアカウントマネージャーなども利用できる場合があります。

  • 各オンラインカジノやその他オンラインサービスの支払い
    1日あたり25,000EUR→1日あたり30,000EURへアップ
  • 口座残高の上限金額 120,000EUR→制限なしへアップ
  • 銀行口座および代替通貨によるPayzアカウントへの入金(累計)上限金額
    1日ごと最大120,000EUR→1回ごと最大140,000EURへアップ
    週ごと最大305,000EUR→週ごと最大360,000EURへアップ
  • 別のPayzアカウントへの送金上限金額
    1回ごと最大3,500EUR→1回ごと最大4,000EURへアップ
    週ごと最大15,000EUR→週ごと最大25,000EURへアップ
    月間最大30,000EUR→月間最大50,000EURへアップ

ビップ・ヴィーアイピー(VIP)レベルへアップグレードするためには、以下の条件をクリアすることが必須となります。

  • 提携店への計€250,000以上の送金
  • プラチナ(Platinum)レベルアカウントを30日以上保持

利用できるサービスと各サービス利用時の手数料は以下のとおりです。
また、手数料は2023年5月時点において最新です。(2023年5月現在)

サービスビップ・ヴィーアイピー(VIP)
登録及びアカウント維持費無料
オンラインカジノへの入金またはその他オンラインサービスへの支払い1日あたり30,000EUR
合計ライフタイム制限(累積的な入金と送金を含む)制限なし
口座残高の上限制限なし
銀行口座への引き出し 1回/1日ごと5EUR-500,000EUR 週ごと最大1,000,000EUR
10個のマルチ通貨アカウント保有
10個のマルチ通貨アカウント間の送金◯無料
別の Payz アカウントへの送金 ◯手数料無料 1回ごと最大4,000EUR 週ごと最大25,000EUR 月間最大50,000EUR
サービス手数料額換金手数料
入金銀行振込(WirePay)5%1.25%
仮想通貨(Alternative Payments)無料無料
出金銀行送金1%または最低 15EUR1.25%
別の Payz アカウントへの送金無料1.25%
口座維持費※1年以上の休眠口座に課金€ 1.50 /月

まずはアカウントに簡単に入金や出金ができるよう、速やかにシルバー(Silver)レベルにアップグレードすることをオススメします。

シルバーレベルにアップグレードすることで、国内銀行からPayz(ペイズ)アカウントへの入金、国内銀行への送金によるPayz(ペイズ)アカウントからの出金、Payz(ペイズ)アカウント同士での送金といった基本的に必要となる機能が使えるようになります。

シルバーレベルにアップグレードするには、身分証明書 ・住所証明書 ・セルフィーの三つをサイト内でアップデートする必要があります。

詳しくはこの記事内の『身元確認方法』を参照してください。

Payz(ペイズ)のアップグレード方法

  • STEP 1 公式サイトからメニューバーを開く
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    ecoPayz公式サイトから赤ワクの『メニューバー』をクリックしてください。
  • STEP 2 プロフィール欄に移動
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    メニューバーから一番上の自身の名前が表示されている部分をクリックしてください。
  • STEP 3 設定画面からアップグレードをクリック
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    設定画面の、プロフィール欄にある、アカウントレベル横の『アップグレード』をクリックしてください。
  • STEP 4 アップグレード画面から身分証明書をアップデート
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    アップグレード画面に移動し、『身元確認』をクリックしてください。
  • STEP 5 身元確認画面から画像をアップロード
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    下記の三つの項目ごとに画像をアップロードしてください。
    • 身分の証明
    • 住所の証明
    • 自撮り写真
    写真は文字がはっきりと見えるように撮影してください。 アップロード可能なファイル形式は、JPG,PDF,PNGになります。 サイズが大きする(10MB以上)場合は、エラーが生じてしまうので気をつけましょう
  • STEP 6 身分の証明
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    身分の証明には、3つの身分証明書いずれかが必要になります。
    • パスポート
    • 運転免許証
    • 国民IDカード(マイナンバー)
    いずれも現在有効のもので、顔写真のついているものをアップロードしてください。
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    パスポートの場合 パスポートをアップロードする場合、顔写真とパスポート番号が記載されているページをアップロードしてください。 アップロードする際に、ぼやけていたり、写真が見切れていないように気をつけましょう。
    • ①パスポートの写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
    • ②パスポートの発行当局を記入してください。
    アップロードが完了したら『保存』をクリックしてください。
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    運転免許証の場合 運転免許証をアップロードする場合、免許書の表面と、裏面の写真をアップロードしてください。 アップロードする際に、ぼやけていたり、写真が見切れていないように気をつけましょう。
    • ①免許証の表面の写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
    • ②免許証の裏面の写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
    • ③免許の発行当局を記入してください。
    アップロードが完了したら『保存』をクリックしてください。
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    国民IDカードの場合 国民IDカード(マイナンバー)をアップロードする場合、国民IDカード(マイナンバー)の表面と、裏面の写真をアップロードしてください。 アップロードする際に、ぼやけていたり、写真が見切れていないように気をつけましょう。
    • ①国民IDカード(マイナンバー)の表面の写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
    • ②国民IDカード(マイナンバー)の裏面の写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
    • ③国民IDカード(マイナンバー)の発行当局を記入してください。
    アップロードが完了したら『保存』をクリックしてください。
  • STEP 7 住所の証明
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    住所の証明には、3つの書類のいずれかが必要になります。
    • 水道光熱費領収書
    • 銀行取引証明書
    • 住民証明書
    いずれも過去3カ月以内に発行されたものをご用意ください。 また、アカウント登録の名前と住所が一致しているものをアップロードするようにしてください。 アップロードする際に、ぼやけていたり、写真が見切れていないように気をつけましょう。
    • ①お持ちの書類を選択し、写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
    • ②書類の発行当局を記入してください。
    • ③書類の発行日を記入してください。発行日は必ず書類に記載のものを記入するようにしてください。
    アップロードが完了したら『保存』をクリックしてください。
  • STEP 8 自撮り写真
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    お持ちのスマホから自撮り写真を撮り、アップロードしてください。
    • 水道光熱費領収書
    • 銀行取引証明書
    • 住民証明書
    いずれも過去3カ月以内に発行されたものをご用意ください。 自撮り写真は当日撮影されたものをアップロードしてください。 また、本人だけが写っているもので、顔がはっきりとわかるように撮影してください。
    • ①自身の写真を撮り、ファイルからアップロードしてください。
  • STEP 9 送信をする
    ecoPayz(エコペイズ)身元確認認証
    全ての書類をアップロードしたら、『認証のために送信』をクリックしてください。 承認には最長で7日間かかる場合がありますので、メールを確認するようにしてください。 承認が完了すると、シルバーレベルにレベルアップすることができます。

Payz(ペイズ)口座へのチャージ・入金方法

Payz(ペイズ)のアカウント口座へのチャージ・入金方法は、『ローカル入金』または『国際銀行送金』の2種類から選択のうえ、銀行振込もしくは仮想通貨での入金のどちらかとなります。

基本的に、銀行振り込み入金の場合は『Wire Pay』、ビットコインなどの仮想通貨での入金の場合は『Alternative Payments』となります。

入金方法特徴手数料所要時間
Wire Pay (ローカル入金) 全銀行対応で誰でも簡単に銀行振込で入金できる
デメリットは入金手数料5%+振込手数料の負担
手数料5%通常数分〜数十分 0〜3営業日
Alternative Payments (ローカル入金)仮想通貨による入金ができる 手数料無料で入金反映は即時無料 手数料0%即時

以下、別の入金方法については基本的に非推奨または利用できない決済方法です。

入金方法詳細手数料所要時間
Various Banks (ローカル入金)日本円の銀行振込 予備的な決済方法手数料7%0〜3営業日
VISAクレジットカードギャンブル関連取引に利用できないため利用不可
ecoVoucher2021年12月以降、日本から購入できないため利用不可

『Various Banks』は、2022年9月ごろより追加され、Wire Payと同様の銀行振込ですが、Wire Payよりも手数料が高く、反映時間も変わらないため、利用機会は無く、予備的な決済方法となります。

VISAクレジットカード・デビットカードの入金に対応していますが、ギャンブル関連取引への利用を目的とした入金は禁止されており、非ギャンブルアカウントへの変更を余儀なくされてしまうため、実質的に利用することができません。

ecoVoucherは、旧ecoPayzにて提供されていたオンラインのプリペイド式決済方法です。

2021年12月頃より日本から購入することができない状況が続いているため、利用できません。

Payz(ペイズ)の出金方法

続いて、Payz(ペイズ)のアカウント口座からの出金方法は、3種類です。

いつでも自由に自身の指定する銀行口座へ送金し、引き出すことができます。

おすすめとなる高速現地送金では、最短で翌営業日の日中には自身の指定銀行口座へ着金します。

出金手続きが平日で前日の15時までに依頼した場合のみ、翌日の着金となり、土日祝の依頼の場合は翌々日または翌営業日に振込まれ反映されます。

全ての国内銀行対応で手数料も安く、振り込み完了までの着金時間が短いため、スムーズに出金することが可能です。

迷わずこちらを選択すればOKです!

出金方法手数料と為替(換金)手数料出金可能銀行所要日数最低出金額最高出金額
高速現地送金 1%または最低 15EUR +為替手数料1.25〜2.99%
全ての国内銀行1〜5営業日約3万円 €200相当 約216万円 €15,000相当
ローカル出金 1%または最低 15EUR +為替手数料1.25〜2.99%
全ての国内銀行3〜5営業日約800円 €5相当約115万円 €8,000相当
エクスプレス
ローカル送金
6%または最低15EUR
+為替手数料1.25〜2.99%
指定銀行のみ最大3営業日約3万円 €200相当約101万円 €7,000相当

2022年11月に加わった『エクスプレスローカル送金』について、公式の案内では着金までの所要日数が最大3営業日となっており一見、この中で最速であるかのような表記を掲載していますが、一般的に利用されている『高速現地送金』では、ほとんどの場合、翌日には着金するため大差はあまりなく、高い手数料を考慮すると積極的に利用する機会は無いと言えます。


尚、注意点として、Payz(ペイズ)のアカウント口座から現金を引き出すためには、『Silver(シルバー)』以上のアカウントレベルが必要となりますのでご注意ください。

開設されたばかりのアカウントレベルは、『Classic(クラシック)』となっており、アカウントレベルのアップグレードが必須となっています。

詳しくはこの記事内の『Payz(ペイズ)のアカウントレベル』を参照してください。

Payz(ペイズ)の安全性

Payz(ペイズ)の安全性や信頼性について解説をします。

Payz(ペイズ)の運営会社

Payz(ペイズ)の運営元となるイギリス(英国)PSI-PayLtd.は、審査規準が世界最難関となる世界で一番取得が難しい金融審査機関として知られる金融行動監視機構FCA(Financial Conduct Authority)の認可を受け、規制下で合法的に運営されています。

Payz(ペイズ)のセキュリティ

イギリスのロンドンにあるFCAは、政府から独立した監視機関で、イギリス国内における金融企業の規制と監督を行い、金融サービスの公平性や安全性を守るための独立金融規制当局です。

英国外で事業を行う全ての金融企業の運営基準を規制する強力な機関であり、その審査規準は世界最難関として、世界で一番取得が難しい金融審査機関であるとも言われています。

日本における金融庁と同じ役割をしている機関によって、英国外で事業を行う全ての金融企業の金融サービスの公平性や安全性が確保されていることになります。

万が一、Payz(ペイズ)が破産となった場合でも、破産管財人が指定され、保護していた資金をユーザーに返還できるようになっていますので安心です。

さらに、 それだけに限らず、世界のデータセキュリティ基準と言えるPCI DSSに準拠して運用されており、二段階認証にも対応しているのでセキュリティ体制も安心できます。

ペイペイ(paypay)入出金手数料、登録方法や使い方・あと払い決済オンラインカジノ
メルペイ(Merpay)入出金手数料、登録方法や使い方・あと払い決済が使えるオンラインカジノ
Kyash(キャッシュ)入出金手数料、登録方法や使い方・あと払い決済が使えるオンラインカジノ
paidy(ペイディ)あと払い決済が使えるオンラインカジノ | 登録方法や入金方法
タイトルとURLをコピーしました