サッカー情報

史上初の8強入りを懸けたクロアチア戦!注目メンバーと勝敗オッズを紹介【カタールW杯】

日本対クロアチア戦!注目メンバーと勝敗オッズを紹介 サッカー情報

FIFAワールドカップカタール2022は、いよいよ決勝トーナメントへ突入しました。
我らが日本代表は、死のグループと呼ばれたグループを2勝1敗という結果で、見事に決勝トーナメントへ進出を決めました。
また首位でのグループリーグ突破はアジア史上初という事で、間違いなく今回の日本代表は歴代最強チームと言っていいでしょう。

サムライブルーは今回の目標と掲げてきた史上初の8強入りを懸け、12月6日(月)0:00よりクロアチア代表との対戦を迎えることとなります。

今回は、クロアチア代表の注目選手、各カジノサイトのオッズ状況や賭け方をご紹介します。
スポーツベットで勝つためのアドバイスもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

カタールW杯に賭けることができるサイト

  1. 100% 初回入金ボーナス
    + $40
    入金不要ボーナス

  2. 最大 10万円分
    初回入金ボーナス
    + 3000円分
    入金不要ボーナス

  3. 100% 最大 $500

    初回入金ボーナス
    + $10 フリーベット

  4. 100% 最大 $100

    初回入金ボーナス
    + 50 フリースピン

  5. 200%
    初回入金ボーナス

    + $40
    入金不要ボーナス

ワールドカップにおけるクロアチア

カタールW杯 クロアチア代表

ユーゴスラビア分裂後、1998年のフランス大会で、クロアチアは世界のサッカーシーンにその名を轟かせる。
セミファイナルでは、ホスト国で優勝国のジダン擁するフランスに敗れるが、その後の3位決定戦には勝利。チームのエースだったシューケルは大会得点王に輝いた。

また前回のロシア大会では、優勝まであと一歩まで上り詰めた。フランスとの決勝戦は2-4で敗れたものの、同国史上初めてとなる決勝進出を果たす。チームの中心で活躍したモドリッチは最優秀選手賞に輝いた。

モドリッチとダリッチの冒険は続くか。

全選手がハードワークをしてボールを奪うサッカースタイルは今大会も健在。
黄金世代と呼ばれた選手たちが絶頂期を迎えており、37歳になったモドリッチも確実に至高のパフォーマンスを見せている。

クロアチア代表 ズラトコ・ダリッチ監督

ズラトコ・ダリッチ監督

代表監督1年目でクロアチア代表を史上初のW杯決勝に導き、一時は国家的英雄として崇められたズラトコ・ダリッチ監督。
アル・ヒラル(サウジアラビア)やアル・アイン(UAE)などでの監督経験もあり、中東の地での戦い方も熟知している。
2024年夏にドイツで行われるEURO2024まで契約延長が決まっており、クロアチア国民からの期待と信頼は大きい。

今大会屈指の中盤トリオ

中盤はクロアチア代表の最大の強みで、黄金世代と呼ばれた選手たちが絶頂期を迎えている。

クロアチア代表 ルカ・モドリッチ

ルカ・モドリッチ 37歳 / レアル・マドリー

世界最高峰の司令塔・MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)。
37歳となったモドリッチは、さらに円熟味を増している。

このクロアチアの至宝以外にも経験豊富なミッドフィールダーたちが揃う。

クロアチア代表 コヴァチッチ

マテオ・コヴァチッチ 28歳 / チェルシー

情け容赦ないタックルで、ルーズボールを確実に奪い取りチャンスに変えるテクニックを誇る。前回大会のクロアチア快進撃の原動力となった選手。

クロアチア代表 ブロゾヴィッチ

マルセロ・ブロゾヴィッチ 30歳 / インテル

顔に似合わずインテリジェントなブロゾヴィッチは、攻守でチームにバランスをもたらす。セリエAで優れたプレーを披露し、イタリアのみならず世界で中盤を支える最も安定した選手の一人。

クロアチアのキープレーヤー ペリシッチ

クロアチアのキープレーヤーで、イヴァン・ペリシッチ抜きには語れない。
前回ワールドカップでも準決勝、決勝での同点弾を決め、いくつかの試合で重要な役割を果たしてきた。

クロアチア代表 プリシッチ

イヴァン・ペリシッチ 33歳 / トッテナム

不動のレギュラーとしてクロアチアをロシアW杯準優勝に導いた攻撃的なサイドアタッカー。過去には香川真司や長友佑都とチームメイトだったこともあり、日本でも馴染み深い選手。

これまで重要な試合で幾度となくゴールを決めてきたペリシッチの攻撃を冨安がいかに封じ込めるか注目だ。

クロアチアvs日本 現在のオッズは?

現在の日本代表対クロアチア代表の勝敗予想オッズはどうなっているでしょうか?
スポーツベットのあるオンラインカジノが出しているオッズは下記になります。

調査日時: 12月3日 19:30(日本時間)

BeeBet(ビーベットカジノ)

日本対クロアチアのオッズ BeeBet

入金不要ボーナスをもらおう

BeeBetのユーザー登録はこちら

クイーンカジノ

日本対クロアチアのオッズ クイーンカジノ

TedBet(テッドベット)

日本対クロアチアのオッズ TEDBET

入金不要ボーナスをもらおう

TEDBETのユーザー登録はこちら

遊雅堂

日本対クロアチアのオッズ 遊雅堂

入金不要ボーナスをもらおう

遊雅堂のユーザー登録はこちら

各サイトでそれぞれ異なるオッズになっておりますが、

クロアチア代表 2.1 : 3.6 日本代表

といったところで、圧倒的にスペイン優勢の状況です。
また『引き分け』は、3.25 前後の高オッズ。

サッカーのスポーツベットには、90分以内に勝敗が決まらない場合は『引き分け』になります。
特に決勝トーナメントの試合になってくると、頻繁に延長戦、PK戦に突入することがあります。

『引き分け』は、サッカーでスポーツベットするのに見逃せないオッズです。

ワールドカップにベットできるおすすめサイト

数あるオンラインカジノの中から、ワールドカップにベットするのに最適なサイトを選ぶのはなかなか難しいものです。

日本でワールドカップにベットすることができるカジノサイトは数多くありますが、今みんカジが一番おすすめするオンラインカジノはTEDBETです。

TEDBET / テッドベット

TEDBET / テッドベット

2022年5月スタート!有名BONSとの姉妹ブランドで超高額の新規入金ボーナス総額395,000円65社以上と提携しゲーム数4,000種類以上、スポーツベットも楽しめる大規模複合型カジノです。

  • 良い点
  • 充実のウェルカムボーナス
  • サッカーのベッティングのオプション多数
  • 仮想通貨での決済可能
  • 日本円対応
  • 良くない点
  • ボーナスが少ない
オッズ
平均的なオッズの高さです。
ベット対象試合の充実度
サッカーのマーケットが特に充実しており、ワールドカップでは30種類以上を超える全64試合への賭け方の他、優勝チーム、優勝国のある大陸、最多得点をおさめる予選グループなどのアウトライトを用意してます。
  • ベットビルダーあり

  • ライブストリーミングあり

  • キャッシュアウトあり

  • モバイルアプリなし

タイトルとURLをコピーしました